« 営業は受注するのが仕事 | トップページ | その場で解決策実行を »

組織の成果に直結する問題解決法 ソリューション・フォーカス

 届きました。待ちに待った新刊が。

組織の成果に直結する問題解決法 ソリューション・フォーカス

ポール Z ジャクソン (著), マーク・マカーゴウ (著), 青木 安輝 (翻訳)

ダイヤモンド社 税込 2,520円

 題名を読んだだけでも、何かが解決してしまいそうです。

 腰帯には「問題を分析するな!解決に向かって一直線に進め!」とあります。この後半部分、すごく重要なんですよね。問題がわかり(わかったつもりになり)、それで満足して終わり。で、具体的な対応は?と続くのが本筋ですが、これができない・やらない。本当にやるべきことは、この後半部分の「解決に向かって一直線に進め!」だと、実感しています。特に、「一直線」というのが、いくつもの意味が集約されている言葉だと思います。

 読了は月半ばかな?上海出張中には読み終わりたいです。

|

« 営業は受注するのが仕事 | トップページ | その場で解決策実行を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/17944507

この記事へのトラックバック一覧です: 組織の成果に直結する問題解決法 ソリューション・フォーカス:

« 営業は受注するのが仕事 | トップページ | その場で解決策実行を »