« お疲れ様!のタイミング | トップページ | ブリーフコーチング入門 »

承認欲求

 ビジネス新刊書のメールマガジンに掲載されていたので、思わずAmazonで購入してしまいました。タイトルに惹かれました。

 私はコーチングのスキルなどの意味での承認は大変重要だと思う反面、他の人に紹介するときに「承認」という言葉では、なんとなく説明しづらいものがあります。
 交流分析で言う「ストローク」のほうが言葉のイメージとしては近いのですが、やはり日常的な言葉とはいいづらい気がしています。

 でも、重要なこと。なんとか実例を周囲の人に伝えながら、その重要性を理解してもらえるようにしてもらいたいという願望を具現化するために、有益な考え方を教えてもらえるのではないかと考えての購入です。

 実例は非常にわかりやすく、「なるほど」とうなづけるもの。

 単純にスキルを紹介するだけではなく、どのようにするのかという方法や、言い切りの形ではなく、それぞれのリスクや適用範囲など、こういったまとめ方をしていただけると、単に「あ~、誉めれば良いのか!」といった短絡的な継続しない承認より、長く体系的な視点でとらえることが出来ますね。

 組織のマネジメントに携わる方であれば、心強い味方になってくれる一冊ではないかと思います。

|

« お疲れ様!のタイミング | トップページ | ブリーフコーチング入門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/16901774

この記事へのトラックバック一覧です: 承認欲求:

« お疲れ様!のタイミング | トップページ | ブリーフコーチング入門 »