« 各論に入るのを止める | トップページ | 椅子配置の効果 »

結局は捨てれば良かっただけのこと

 自宅でも仕事をすることが多いので、大きな事務机を構えていますが、ついつい億劫になって机の中の片づけを怠っていました。
 様々な書類や小物が多かったのですが、よくよく見てみると、ただ捨てれば良いことに気づかされたわけでして。

 会社の同僚で、以前の会社で”5S”を推進されていた方がおられます。"5S"の最初は「整理」すること。要らないものと要るものを分けることで、要らないものを捨てることです。
 ここで一つ重要なのは、たとえば、いつか使うかもしれないと考えて保管しておくときに、その判断の根拠ですね。私の場合。どちらかといえば、そのときに判断をしないことと同義かもしれません。

 で、数時間かけて机周りを整理・整頓(要るものを使いやすく配置)しました。

 なんとなく、コーチングにも応用できそうですね。
 物だけではなく、これは考え方そのものですから。

|

« 各論に入るのを止める | トップページ | 椅子配置の効果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/16322013

この記事へのトラックバック一覧です: 結局は捨てれば良かっただけのこと:

« 各論に入るのを止める | トップページ | 椅子配置の効果 »