« 新しい仕事が入る | トップページ | 妻に叱られたこと »

「病院の入り方もコソコソ」安倍首相が検査へ

「病院の入り方もコソコソ」安倍首相が検査へ

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/84267/

 「表現の自由」は確保しなければなりませんので、特に批判するつもりではありませんが、Webの産経新聞のニュースのヘッドラインがこれでした。

 コーチングなどのコミュニケーションで気をつけなければならないことを学ばせてくれた一行です。

 まず「も」、そして「コソコソ」。
 「も」とついていることで、他にも何かあると想像してしまいます。
 「コソコソ」と書かれていると、本人が後ろめたい何かを持っていると推察してしまいます。

 私の学生時代、同級生でちょっと自他共に認めるナルシストがいました。彼は単に服装や髪型だけではなく、飲みすぎで気持ちが悪くなったときには、絶対にその姿を見られたくなくて、顔色が復帰するまで、席をはずしていました。
 安部総理がどういった状況なのかは分かりませんが、物差しの当て方で見え方は変わるわけで、ニュースの伝え方としては事実とかけ離れた想像を、読者にさせてしまうのは、かたや社会の公器としての新聞という立場では考え物だと感じてしまいます。

 事実を伝えるのも難しい面がありますが、こういった表現で歪められてしまう実像があるとなれば、自分としても表現に気をつけなければならないことを学びました。受けを狙ってちょっと脚色するときなど、要注意ですね。

|

« 新しい仕事が入る | トップページ | 妻に叱られたこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/16446087

この記事へのトラックバック一覧です: 「病院の入り方もコソコソ」安倍首相が検査へ:

« 新しい仕事が入る | トップページ | 妻に叱られたこと »