« あらかじめ議題を送る効果? | トップページ | 12年も経ったんですか。。。 »

ペナルティは誰が課せば良いの?

 組織内の不活性状態において、活性化させるためにはモチベーションをあげるなど、具体的な前進策が必要となるのはもちろんなんですが、一方では、それなりのペナルティも用意しておかなければならないのも事実です。
 ただ、このペナルティを誰が課せば良いのか、少し悩んでいます。
 というのも、組織が発展途上の場合、特定の人に業務が依存しがちで、それゆえに功績もミスもその人に関わってしまうケースがあるからです。
 ミスにばかり焦点をあててもいけないのですが、業績に関係してくるとなると、無視できません。
 書いていて思うのは、いったん仕切りなおしをして、共通のルールを共通認識のもとで作ったほうが良いのではないかということ。
 オーナー企業の場合、オーナーの存在が薬にもなり毒にもなるので、毒の部分が目立ってしまうと結構問題ありと思っています。特に、メンタル面でつながりが深かったと考えられる昔の企業の意味ではオーナーと社員の連携は強かったと思いますが、今からはこういった面の良さだけを取り上げてばかりはいられません。時代の変化も速すぎるので、オーナーも壊れてしまいます。

 今日は、悩み事を書いただけで終わってしまいました。。。。

|

« あらかじめ議題を送る効果? | トップページ | 12年も経ったんですか。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/16039392

この記事へのトラックバック一覧です: ペナルティは誰が課せば良いの?:

« あらかじめ議題を送る効果? | トップページ | 12年も経ったんですか。。。 »