« やるべきことは分かっているんですけどね | トップページ | 段取り八分 »

思い切って、道具を変える

 何度も経験していることなのですが、今日は思い切って道具を変えることにしました。
 自分を変えるより、はるかに楽です!と、言い切りたいところなのですが、実際に変えてみると使い方がわからず、結構大変です。
 私の仕事の一つはWEBサイトの構築がありまして、その制作ソフトウェアを変えてみました。敢えて変えたというわけではなく、これまで使っていたソフトウェアがどうしても思い通りに動かず、探っていくとソフトハウス側でも取り組み中と受け取れるコメントがWEBサイトにありましたので、このままでは仕事に差し支える(というか、進まない)ため、思い切って変更となりました。
 非常に便利で、私の希望や性格には非常にフィットしているソフトウェアでしたが、今後の方向性を考えると、乗り換えたほうが良いのではないか?と前々から思っていたので、良い機会です。
 ふと、考えたのは、『「習慣」を変える』ということ。今回は変えざるを得ないわけですが、私の行動は多くのモノと密接に関係していますので、習慣をどう変えるかというよりは、目的に合った道具に一気に変えてしまえば、習慣なんて簡単に変わる(これはちょっと言いすぎ)ものではないか?と思います。

  • 憧れで買った車が生活に合わなくなったから、コンパクトな車に買い換える
  • 見えるところに時計を置く
  • 体重計を100g単位のデジタル式に変える
  • 新しい知識を得るために本を買い、そこに書いてあることを取り入れて行動する

 これは、今年の私の大きな変化です。
 習慣と言うと良い響きですが、実際には「慣」の部分が大きいのではないかと思います。
 「行動が変わると習慣が変わる」という言葉もありますが、具体策はなかなか思いつかず、また、継続しなかったりします。
 可能であれば、道具を替えてみるのも良いのでは?否応もなく行動が変わり、習慣は必然的に変わります。

道具が変われば習慣が変わる

 余談です(読み飛ばしてくださいませ)が、私は道具を変えることでスキルアップが実感できます。ソフトウェアの良否とは関係ありませんが、WEBサイトを作るソフトウェアは、最初"FrontPage"(Microsoft)を使っていましたが、以前はおまけソフト的な存在(失礼)だったので、HTMLも組みやすく余計なコードをまったく出さないDreamWeaver(Macromedia)に変えました。このソフトは非常に高機能なのですが、バージョンアップしなかったこともあり、いささか機能に物足りなさを感じていました。(MXなので3年以上前?)今後はWEBと紙媒体を同時にやりたい私としては、やはりAdobe系のソフトウェアに移行したいと考えていましたが、それが今日、実現しました。(CS Premiumを発売と同時に購入済み)PhotoshopやIllustratorはすでに使っていたので、あとはGoLiveをつかえるようになれば、OKです。悩みはFlash系コンテンツをどうするかなんですよね。

|

« やるべきことは分かっているんですけどね | トップページ | 段取り八分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/6823380

この記事へのトラックバック一覧です: 思い切って、道具を変える:

« やるべきことは分かっているんですけどね | トップページ | 段取り八分 »