« みんな同じだよ | トップページ | 具体的に何をやるんだ? »

全体的によくできていると思います

 認められるというのは嬉しいもの。
 私はもともと理数系。その方面でも結構頑張ったつもりでいましたが、自分と対話していく中で文系であることに気づきました。
 そんな中でWEBと紙媒体を両方できるようなデザイナーでありたいと思い、とりあえずは社内と関係するところの広告宣伝実務を自ら立候補してやらせてもらっています。
 でも、学校などで学んだわけではないし、周囲にそういう方もいないのですべてが手さぐり&独学状態。楽しいですけどね。状態が把握できないんですよ。良いのか悪いのか、どの程度の出来なのか。どこを変えればもっと良くなるのか。
 これまで、数年間酷評を経てここまで来ました。

 このところはどうにか満足いく部分が多くなってきましたが、まだまだと思っていたところに、営業担当社員が良い報告をくれました。
 営業先のデザイナーさん、しかも私が目指している領域そのもののデザイナーさんからコメントをもらってきてくれました。若干の手直しが必要でしたが、いただいた言葉が、

全体的によくできていると思います

この言葉です。
 「具体的にどこが」といったことよりも、デザイナーさんからこんな言葉をもらえるというのが嬉しいじゃないですか!

 一応、レイアウトのセオリーや色使いは守りました。写真の配置や文字の大きさも妥当なはず。
 でも、セオリーどおりにやっても自信にはつながらないんですよね。
 やはり、その道の先輩や憧れている人に“OK”をもらうことって、意味が大きいですよね。
 やってきていることの意味とか位置づけとか、明確になった気分です。

 大切にとっておきたい言葉です。

 A.T様、ありがとうございます。


 私がコーチとして接する場面がありますが、こういった形で見られていることも重要なんですね。相手の気づきをうながす訳ですが、言葉の重みが違うのですね。
 自分としても成功している人間が他の人をサポートする。
 目指しています。

|

« みんな同じだよ | トップページ | 具体的に何をやるんだ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/6055601

この記事へのトラックバック一覧です: 全体的によくできていると思います:

« みんな同じだよ | トップページ | 具体的に何をやるんだ? »