« ○○さん、おはようございます!実践編1 | トップページ | 情報をどんどん出して議論しろ! »

議論する

 よく役員の間で使われている言葉ですが、この言葉が空回りしています。

お互いに持ち寄って議論しなければならないよ!

 意味合いとしてはその通りなんですが、結果として議論していないんですよね。
 当事者意識がないといいますか、どこに行っても「決めてくれればやるよ!」との答え。
 大枠だけ決めて持っていくと、「具体的に何をすればいいの?」と返ってくる。
 「それを議論しよう」という言葉が出るあたりからは、もはや全員が第三者。

 今回は、私は自主的に筋書きをつくって進めてみることに。
 第一次ヒアリング終了。草案も書きました。でも、言葉が分かりにくいということで日曜日に書き直し。変えたほうがスッキリとして、自分でもOK。
 いろいろな人がいるから議論は難しい。議論されなかった理由は挙げればキリがないのかもしれないけど、コーディネータの役割が大きいことが今日は痛いほどよく分かりました。(ホントに胃が痛かった。帰ってお酒を飲んでも沁みなかったから、たぶん大丈夫)

 まぁ、議論しようと言わなければ議論できないということは、普段話をしていないとも受け取れるのは、私だけ?
 自分の過去を考えると、分かる気がする。仲悪い同士が議論しても、たぶん議論ではなく、喧嘩ですよね。

 こういった文章を書き始めると、私は自分の言葉に酔い初めてしまう癖があるので、最近は同じようなことを考えている人はいないかな?と最初に検索するようにして、自分の意図を明確にしてから書いています。
 今日も参考になるサイトを発見!嬉しいですね。勉強になります。
http://innovator.cocolog-nifty.com/

|

« ○○さん、おはようございます!実践編1 | トップページ | 情報をどんどん出して議論しろ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/6132550

この記事へのトラックバック一覧です: 議論する:

« ○○さん、おはようございます!実践編1 | トップページ | 情報をどんどん出して議論しろ! »