« 議論の場づくり | トップページ | 「具体的」とはなんぞや? »

言われたお礼に喜びを伝える

そう言ってもらえると、こちらも嬉しいですよ。

 私としてはちょっとした作業でも。やはり人には得手不得手がありまして、それをこちらの想像以上に喜んでくれると、戸惑ってしまいます。
 戸惑うということ自体、私の尺度でしか見ていない、ということになりますか。

 今日もちょっとしたお手伝いをさせていただいたのですが、電話の向こうから、本心で喜んでくれているような反応が伝わってきました。
 ちょっとクールな面がある私は、「別にたいしたことじゃないんだけどな~」と思いながら聞いていましたが、間違った態度で聞いているんじゃないかな?という考えが浮かんできました。
 「したこと」よりも「それによって相手がどういう気持ちになったのか?」ということの重要さを忘れていましたね。反省しています。

 仕事の上で、最近、急激に大きな成果が求められていまして、[書き表せる]事柄にばかり目がいっていました。
 でも、こういった感情面も無視できない大きな要素ですね。

そう言ってもらえると、こちらも嬉しいですよ。

 言った自分の気持ちがすっきりしています。
 お礼を言われたら、「あー、はいはい」「いやいやいや!」とか受け流しちゃ駄目ですね。

 素直になりたい私です。

|

« 議論の場づくり | トップページ | 「具体的」とはなんぞや? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137920/6183198

この記事へのトラックバック一覧です: 言われたお礼に喜びを伝える:

« 議論の場づくり | トップページ | 「具体的」とはなんぞや? »